価格重視!/Saffron/3BR~4BRタウンハウス/価格:AED1,486,000から

今回紹介するプロジェクトの名称はSaffron(サフロン)。

ドバイNo.1ディベロッパー、エマールが開発する、ドバイ第二の空港であるアル・マクトゥーム・ エアポートの近隣の「 エマール・サウス」内のタウンハウス・プロジェクト。

タウンハウスとは 2〜4軒程度の 戸建てが横に繋がった建物で、ユニット毎に個別の庭が付いて、多くは2階建て。家族向きで、ドバイでは比較的人気の高い物件タイプ。

[PR]


エマール・サウスは、前述の空港を含むドバイ・サウス(旧DWC)と呼ばれるエリア内に位置し、「ドバイ・エクスポ2020」が行われる会場に近いことから、近隣エリアは現在建設ラッシュが続く。下の地図内の緑のエリアがエマール・サウスの場所。


ゴルフ場に隣接するコミュニティのタウンハウスとしては最も安い部類に入る( エマールが開発するタウンハウスとしては最も安い)。

エマールサウス全体(クリックで拡大)

エマール開発のプロジェクトということですでに多くの引き合いがあるが、安いことには理由があり、Pros/Consを見極める必要がある。

Pros(良い点)
  • 安い。安い。安い。
  • エマールによる開発
  • アル・マクトゥーム・ エアポートは将来大空港(ドバイの第一空港)になると謳われている(が、必ずしも実現するとは限らない)
  • アブダビに行くには、他のドバイのエリアより近い


Cons(難点)
  • 現在の市街地から遠い(ドバイマリーナから車で20分以上、ダウンタウンからは4〜50分?)
  • ドバイサウスのコミュニティの発展ぶりが未知数

投資物件としては立地的なリスクはあるが、エリアが謳われている通り発展すると大化けする可能性のある物件。
または忙しいドバイ市内からは離れて生活をしたい人にはうってつけの物件。

 不動産データ


・Area: ドバイサウス(Dubai South)

・Bldg. Name: Saffron(サフロン・タウンハウス)

・ディベロッパー:エマール

・コミュニティ・タイプ: タウンハウス

・Asking Price:(価格): 3BR: AED 1,486,000~ (USD404,500/-)、4BR: AED 1,801,000(USD 490,328/-)から。(日本円での価格は、このページ右コラムの'Currency Converter'にてご確認下さい)

・間取り: 3~4ベッドルーム

・Size(SQF): 3BR: 2070SQF、4BR:2530SQF

・完成予定:2020年12月30日

・備考;

庭付き。コミュニティ・プール、駐車場2台分完備。


(一応)ドバイ市内で、3BR(194平米)、4BR(235平米)の土地付き住宅が、 4000万円/5000万円強程度の価格で手に入る所がポイント。

支払いターム

  • 契約時:10% + Oqood
  • 2018年8月:10%
  • 2019年2月:10%
  • 2019年10月:10%
  • 2020年2月:10%
  • 2020年12月( 完成時):10%
  • 完成後6ヶ月:10%
  • 完成後12ヶ月:10%
  • 完成後18ヶ月:10%
  • 完成後24ヶ月:10%

完成までに60%を支払い、住みながら(または賃貸運用しながら)残り40%を支払う、エマールにしては太っ腹な支払いターム。

Emaar SAFFRONの写真 & 間取り図(クリックで拡大)






詳しくはY's Consultancyへメールにてお問い合わせ下さい。

この記事を共有する